新着情報 topics

2012-07-31 (Tue) 16:22

暑中お見舞い申し上げます。

熱中症は、回復してしまえば終わり、というものではないです。一説によると、熱中症になった経験のある人は熱中症になりやすいともいわれています。                         
また、熱中症で体温が高くなると、大腸菌でつくられた内毒素が血液中に漏れ出て、体温が正常に戻っても体の抵抗力が弱まるという研究結果もあります。                        
熱中症になった後は、病院を受診して大事をとるとともに、しばらくの間は体をいたわる生活をする必要があるかもしれまん。
くれぐれも「もう大丈夫」とばかりに、翌日からまた活発に活動をはじめる、なんて無謀なことをしないように。           
何度も言いますが、回復したつもりでも体内に影響が残っていたり、再発のおそれもあります。熱中症になったら、回復した後でも必ず医師に診てもらいましょう。

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ページ最上部へ